messageメッセージ

陽だまりのような薬剤師になるために

現在、日本は世界に類を見ない超高齢社会の到来を迎え、国の医療費負担を抑えていくことが強く求められています。効率的でありながら高い効果を発揮する保健医療の在り方が模索され、薬局やドラッグストアの機能の変化が求められています。たとえば、市民一人ひとりが「かかりつけ」の薬局、薬剤師をもつことが望ましいとされ、軽症であれば病院にかかる前にOTC薬を活用するセルフメディケーションも推進されるようになっています。

実はそうした薬局づくりは、私たちが懸命に行ってきた取り組みそのものです。政府がこれから強化していきたいと考える薬局の在り方は、すでにサンドラッグが取り組んでいるものなのです。

薬局やドラッグストアで市民の健康を支えていくためには、薬剤師一人ひとりの知識や技術が何よりも大切です。サンドラッググループでは若手にもベテランにもそれぞれに合わせた丁寧な研修制度と、患者様とのコミュニケーションをしっかりとれる環境を整えているので、地域密着でやさしく温かく生活を支える、陽だまりのような薬剤師に成長していくのです。

ぜひサンドラッグであなたの理想の薬剤師を目指してください。