サンドラッグファーマシーズ

調剤専門薬局・サンドラッグファーマシーズ
サンドラッグファーマシーズに入社をご希望の方はこちら

生きた調剤スキルを身につける研修機関として

サンドラッグ⇔サンドラッグファーマシーズ

サンドラッグファーマシーズには、2つの事業目的があります。1つ目は、調剤薬局として医療機関と協力しながら、地域医療に貢献すること。
そして2つ目は、サンドラッググループの薬剤師の調剤研修機関となることです。専門性の高い薬剤師となるためには、あらゆる処方せんに対応できるスキルを身につけることが必要不可欠。サンドラッグファーマシーズが運営する調剤薬局は、ほとんどが総合病院や医療モールに隣接しています。さまざまな診療科の多種多様な処方せんが持ち込まれるため、高度な調剤技術、服薬指導の技能などを身につけることのできる環境が整っています。

また、薬剤師一人あたり1日の処方せん枚数を20~30枚に抑えることにより、カウンセリングの時間を確保し、より研修効果の上がる環境を作っています。

教育システム

ページトップへ