入社15年教育カリキュラム

真のプロフェッショナルを育てる

「人材育成こそが企業競争力の鍵」と考えるサンドラッグでは、業界随一の教育制度といわれる「入社15年教育カリキュラム」で、
個人の習熟度に応じたきめ細かい教育カリキュラムが設計されています。医薬品販売のための基礎知識から、あらゆる処方せんに対応できる調剤の専門教育まで、頭と身体を連動させた手厚い教育制度が社員を支え、プロフェッショナルへと導いていきます。

また店舗にとどまらず、調剤マネジメント部門、人材開発部門、商品開発部門、人事部門など、将来本部スタッフに進んだ後も、それぞれの専門分野における教育が用意されています。全国規模の企業内で、薬剤師としてさらに大きく日本の人々の健康生活に関わっていただきたいと思います。

研修センターで充実した集合教育を実施!

    研修センター

    研修風景

    2005年春に全面改築され、機能と設備が一段と整った府中の研修センター。連日、教育進度ごとにクラス分けされた集合教育が、オリジナルテキストを用いて行われています。月に1回1日7時間に及ぶ講義では、生理学・薬理学・病態学的方面からの解説に始まり、症状の見分け方・聞き出し方、適切な医薬品の選び方、対象医薬品群の成分の違い、伝えるべき用法や養生法に至るまでを細かく学ぶことができます。また全国14ヶ所の研修教室と高性能のテレビ会議システムでつながれているため、映像と音声の双方向のコミュニケーションにより、遠方の地区でも充実した情報と集合教育をリアルタイムに受けることができます。

15年教育カリキュラムとステップアップ

15年教育カリキュラムとステップアップ

※個々のスキルに合わせて着実なステップアップを実現します。拡大図はこちら

教育システム

ページトップへ